淡いのネクタイでフレッシュな胸元に

ビジネスマンにとって若々しさはひとつの武器です。とくに新たな意気込みや前向きな姿勢を示したい局面では、装いにおいても老練さよりもフレッシュさを心がけることが大事になります。そこで注目したいのがパステル系のネクタイです。明るい色調のスーツにもよく似合いますし、ほんのりと白を混ぜたような淡い色彩は上品に華やかさを加味するとともに、若々しく自信にあふれた男にみせてくれます。

パステルネクタイにはベースを白シャツにするのが基本です。フォーマルな格式を感じさせるものであり、合わせる色にもクリアな印象ももたらしてくれます。ビジネスシーンでのパステルの色遣いを明るくも引き締まった仕上がりにしてくれます。淡いピンクの花柄小紋のネクタイなら、ピンクの効能として若々しく優しい印象となり好印象にしてくれます。

また、責任感や強さを示す入りでもあるので、みなぎる自信を明るい胸元でアピールすることが可能です。シルクを混紡して程よくハリを出したスーツとの相性がよく、ピンクのパステルカラーのネクタイと絶妙なバランスを醸し出します。加えて、白シャツにすれば、タイのきれいな発色と上品さを引き立ててくれます。風格のあるダブルスーツを、若々しくモダンに着こなしたい時などによく合う装いです。

そして、柔和な印象に見せてくれる、ほんのりと光沢をたたえたシャーベットピンクのネクタイなら、定番のネイビーやグレーのスーツなどとよく合います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です