Wifiルーターの選び方のポイント

初めてWifiを購入する時、もしくは買い替えを検討している方で、たくさんの種類があるため選び方が分からない方が多いと思います。

そのため、これらのことを気を付けて正しいなWifiの選び方を知っておきましょう。今ではSNSの時代になり、動画を見る機会も増えました。そのため、Wifiの選び方はただ安いからなどの理由で選んでしまうと、後々インターネット回線が遅い、長期的に使えないなどのデメリットが出てきてしまいます。そのようにならないためにも、以下のことがポイントです。

ストリーム数に気を付けること、そして強い電波、飛距離の長いハイエイドWifiルーターを使うことです。ストリーム数とは、インターネット回線の安定性、高速化を決めているものです。具体的な数は、アンテナの本数で4×4で4ストリーム、2×2で2ストリームと表されます。なので、このストリーム数が多ければ多いほど、同時接続できる台数が増え速度が安定することになります。例えば、家族で一度にインターネットを使いたい人は3から4ストリーム、単身なら1から2ストリームを選ぶのがおすすめです。

強い電波、飛距離の長いハイエイドWifiルータは、二階建ての住宅などの階をまたぐ場合、一階は速度が速いのに2階に行くとつながりにくくなるということを防ぐためです。そのため、購入する際パッケージなどに戸建2階建対応と書いてあるモデルや、またはワンランク上のルーターを買うと安心です。これらのことに気を付けて快適なネット環境を作りましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *