ソフトバンクエアーの2つの主な利点

ソフトバンクエアーを利用する主なメリットは、通信量による通信制限が無いことと、工事が不要であることの2つです。

まず通信量による通信制限に関してですが、他社モバイルWi-FiサービスやMVNOの場合は、一定期間内における通信量が一定量を超えてしまうと、速度制限が実施されることがあります。例えば、3日で10ギガを超えて通信すると、翌日から速度が制限されてインターネットが使いにくくなったりします。ガンガン動画を見たりオンラインゲームを長時間やったりする人の場合は、あっという間に通信量制限がかかってしまうことがあるので注意しなければなりません。

しかし、ソフトバンクエアーならば、どれだけ通信しようとも制限はかからないので安心して使い放題することができるでしょう。光回線でも速度制限は無く使い放題ですが、光回線を導入するには工事が必要になるというデメリットがあります。工事はそんなに大掛かりなものではないので1日で終わる場合が多いですが、それでも工事業者と日程を調整したりしないといけませんし、工事日には自宅にいないといけなかったりして色々と面倒です。

開通までに何週間も待たされてしまうこともあります。その点、ソフトバンクエアーなら工事不要で、申し込んでから1週間以内に開通することができるので便利でしょう。ソフトバンクエアーは、通信速度は光回線には遠く及びませんが、それでも数十メガのスピードは出るので、普通にネットをする分にはまったく困りません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *